<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

海と空がとにかく美し過ぎる!!クロアチア旅。

寒い日が続いていますが、なんとなんと、去年の夏の話です。
やはり記録しておこうと思い立ち今になりました。遅。
d0256883_0384251.jpg

実はクロアチアへはアフリカ時代にホリデーで行く予定でした。
飛行機もホテルも予約して、いざ出発!という時に夫が体調を崩し、全てキャンセル。
8年とか9年ぶりにクロアチア旅を実現することになったので、それはそれは嬉しくて!
d0256883_0392146.jpg

さてさて、ルートはドブロブニク in スプリト out.
その間の移動は船!
コルチェラ島、フバル島にも行きました。
まずはアドリア海の真珠と言われるドブロブニクへ。
お部屋の小さな窓からは旧市街が見渡せて気分も上がります!。
d0256883_045664.jpg

とにかくお腹が空いているので何か食べたい!
d0256883_0213057.jpg

名物タコのサラダ、イカのグリル、小魚のフライなどなど、イギリスでは食べる機会がほぼ無い新鮮な魚介をもちろんオーダー。
おいしー!
実は旅中ずーっとこの様なメニューを食べることになりますが、飽きる事はありませんでした。
d0256883_023146.jpg

旧市街内は階段がきついけれど、美しい風景にイチコロ。
あー、この空が恋しい。
d0256883_024274.jpg

d0256883_1135057.jpg

世界遺産だからか人々の生活感溢れる風景もステキ。
d0256883_1155126.jpg

目抜き通りは観光客で常に一杯。
ちなみに、9月末はクロアチア観光のシーズンが丁度終わった頃で、
(これでも)人が少なくなりつつ、気候はまだ夏で海にも入れるのでベストなのだとか。
狙ったわけではありませんでしたが、良い時に行く事ができてラッキーでした。

もちろん海にも入りましたよー。
d0256883_023528.jpg

旧市街から歩いてすぐのビーチ。
人が少な過ぎて入っていいのかわかりませんでしたが、午後になったら徐々に人も増えてきました。

ところで、ドブロブニクで起きた珍事があります。
それは夕飯を食べる場所を探している時にお腹が空きすぎて呼び込まれて入ったお店がとんでもなく不味かったのです。
多分これまでの人生でもワースト1、2を争う不味さでした。残念。
(事前にリサーチが足りないのも反省しています)
そこで、もしこれからドブロブニクに行かれる方がいらっしゃるなら、
私達のように悲しい思いをしないように、是非ともお勧めしたいレストランがあります。

滞在中に2度行った「LADY PIPI」です。
(お店の名前の由来でもあるだろう店前にある像はかなり衝撃的です。一度見たら忘れられないはず)
d0256883_052491.jpg

この大きなグリルで魚介やお肉、お野菜を大胆にグリルしてくれます!
d0256883_0553744.jpg

旧市街の北のてっぺんに位置し、運が良ければ旧市街を望める席にあたるかもしれません。
気をつけるべきは、屋根が無いので雨が振るとクローズすること、(ドブロブニクでは雨は滅多に振らないそうですが、2014年夏は珍しく降ったそう。滞在中何度かスコールのような雨に降られました。)
予約を取らないので並ぶことがあるかもしれません。
そして相席になる事があるかもしれません。
でも、お勧めです。
メニューはやっぱり魚介のグリルが美味しかったです。(凄い量でした。写真がなくてごめんなさい)


そんな「観光地」ドブロブニクで2泊し、次に向かうはコルチェラ島です。
この船で移動です。
d0256883_0591477.jpg


つづく。
[PR]
by london-days | 2015-01-22 01:33 | Travel/Croatia

Happy New 2015!

d0256883_54359.jpg

新しい年が明けました。
昨年は大変お世話になりありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は色んな事がありました。
良い事も、悪い事も。
妹が結婚し、出産し、私もついに叔母デビュー。
血のつながった赤ちゃんは不思議と格別に可愛いくて、
離れていてもスカイプでお顔が見れてありがたい世の中です。
そして新たな命が誕生した一方で義父が他界しました。
数ヶ月経った今でもあまりに急な事でまだ信じられずにいます。
命とは何か、自分の使命とは何か、生きている意味は何か、
色んな思いを巡らせる時間が増えました。

人に与えられた時間はみんな同じ。
パソコンに向かっているこの時間に、大空を飛んで知らない国に赴き新たな経験をしている人もいる。
与えられた時間を大切に、自分に出来る事を探し、
誰かの為に役立てる私がいたら嬉しい。
感謝の気持ちを忘れずに、健康で過ごせますように。
そんな事を思う2015年の始まりです。
[PR]
by london-days | 2015-01-05 23:27 | Daily life