<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夢のような経験、オノヨーコさんと・・・

もう一ヶ月以上も前の話ですが、あまりにも強烈な経験だったので書き残そうかと思います。

ある日、小学校の友人で現在はアメリカで活動しているYくんから突然のメールが来ました。
「この度仕事でロンドンに行くことになってけど、会わない?」と。
音楽関係の仕事をしているので、ピピピーンと来た私は「もしかして、メルトダウン?」と聞いてみたら、なんとビンゴ!
d0256883_1892068.jpg

Melt DownとはロンドンのSouth Bank Festival Hallで毎年行われるイベントで、
今年はOno Yokoさんがキュレーターをされるので絶対に行きたい!と思っていたのです。
すると、心優しいYくんはチケットを用意してくれて、なんとアフターパーティパスまで用意してくれました!
d0256883_1892231.jpg

OnoYoko and the Plastic Bandには息子さんであるショーン・レノンや小山田圭吾さんなども参加していて、他にはないユニークなバンド。
d0256883_18111197.jpg

Ono Yokoさんも80歳とは思えないプロポーション&パワーで会場を沸かせていました。あのエネルギーは何処からくるんだろう?
d0256883_1812077.jpg

アフターパーティではこんなチャンスは一生に一度だと思い、思い切って握手とサインを御願いしたら、快く受けて下さったOno Yokoさん。
d0256883_18113859.jpg

ただただ感激!
あの小さな体から放たれるオーラは一生忘れることは無いと思います。
(私は女性の割には特に手が大きい方ですが、それにしてもこの大きさの違い。。。わかりますか??)
d0256883_18142919.jpg

こんな素敵な経験をさせてくれたYくん、ありがとう!!
[PR]
by london-days | 2013-07-16 18:23 | Music

フェルメールに癒される夏の午後@National Gallery

現在ナショナルギャラリーではVermeer and Musicという企画展が行われています。
d0256883_19435096.jpg

フェルメールが大好きなので、ナショナルギャラリーに常設している2作品は何度見に行った事か!
今回はその2作品に加えて、Kenwood Houseが改装中の為に避難してきて、
ポスターにもなっている「ギターを弾く女」と
バッキンガム宮殿のロイヤルコレクションの1枚、「音楽のレッスン」と
d0256883_1946749.jpg

個人コレクションの「Young Woman at a Virginal」の計5枚が集まるだけに、
とっても楽しみにしていました。
d0256883_1946505.jpg

絵画に登場する中世の美しい楽器も展示してあり、こじんまりとした展示ですがゆったりと楽しみました。

期間中は木、金、土曜日の決められた時間に実際に演奏会も行われています。
珍しく暑い夏を迎えているロンドンで、ちょっと涼むのに最適の場所です!
シーズンチケットをゲットしたので、何度でもいっちゃおーっと♪


Vermeer and Music
at The National Gallery
2013年9月8日まで
[PR]
by london-days | 2013-07-15 19:52 | London アート

もう7月だけど、ジューンブライド!

また薔薇の写真ばかりです。
d0256883_6225028.jpg

こんな数の薔薇を見たのは産まれて初めてかも知れません!
d0256883_6241536.jpg

日本の桜のように、温かくなったら一気に咲いて、まるで魔法のよう!
d0256883_6243268.jpg

儚く、美しい。
d0256883_6254226.jpg

今年は冬が長くて薔薇の開花も遅れたそうで、本来は6月が見頃だそう。
d0256883_6281625.jpg

ジューンブライドとは良く言ったもんだよなー、と妙に納得。
だって夜の9時過ぎまで明るいし、花が一気に咲いて、間違いなく一年で最も美しい時期だもの!!
Queen Mary's Rose Gardenでみかけたカップルは撮影中でした♡
d0256883_6271188.jpg

あー、幸せ♡
d0256883_6263792.jpg

じゃなくて、お幸せに♡(笑)


Queen Mary's Rose Garden
[PR]
by london-days | 2013-07-10 06:34 | London 散歩

こじんまり5つ星ホテルでAfternoon tea♡

義両親が遊びに来ていたので色んな所にお出かけしましたが、
是非連れて行きたかったのがAfternoon teaです。
ピンからキリまであるAfternoon teaですが、
今回選んだThe Egerton House Hotelはヒットでした!
d0256883_16535471.jpg

Haroddsから徒歩5分、V&Aからもすぐという素晴らしい立地。
観光の合間にも便利そうです。
大通りから一本入った所なのでとても静かで落ち着いた空間でした。
それほど広くなくて、アットホームな雰囲気。
お味も良くて、スコーンも焼きたてを持ってきてくれます。
紅茶の種類も多く、おかわり自由!
ゆっくり、イギリスらしい、オーソドックスなAfternoon teaを楽しみたい方にオススメです!
量が多くて食べきれない、という人も心配する事なかれ!
お土産に持ち帰ることができます。
さすが5つ星ホテル!
空間も対応もお味も一流なのでした。
義両親も喜んでくれたようでひと安心です。

The Egerton House Hotel
Egerton Terrace,
Knightsbridge,
London SW3 2BX
+44(0)2075892412
[PR]
by london-days | 2013-07-05 17:04 | London グルメ

バラ、バラ、バラ!!!

今イギリスは薔薇が見頃を迎えています。
テキスタイルのデザインでもバラのモチーフは良く見掛けますが、(Cath Kidsonとか)
これほど美しいバラが咲き乱れるのなら納得です。
日本の桜みたいなものかしら?

キューガーデンの薔薇
d0256883_1845648.jpg

d0256883_1854714.jpg


ハンプトンコートの薔薇
d0256883_186559.jpg

d0256883_1863835.jpg


週末は特に絶好のガーデン日和でした!一気に薔薇も開花し、良い香りに包まれました。
d0256883_1805585.jpg

d0256883_1882756.jpg


種類とか全然詳しくないけれど、色とりどりの薔薇を見ているだけで本当に幸せ。
薔薇よ、ありがとう〜!
d0256883_18115363.jpg



Kew Gardens
http://www.kew.org/japanese/

Hampton Court
http://www.hrp.org.uk/HamptonCourtPalace/
[PR]
by london-days | 2013-07-03 18:17 | London 散歩