カテゴリ:Daily life( 11 )

バイバイ、愛しの街ロンドン。

d0256883_15541888.jpg

長いことこのブログを放置していた間に、ロンドンを離れることになりました。
大好きな街ロンドン。
いろんな思い出が詰まった特に思い入れの強い街。
こうして4年間も住まわせてもらって、いろんな人と出会い、いろんな経験をさせてもらって本当に幸せ。
この4年間に出会った全ての方に感謝です。
お別れは心底辛いけれど、新しい出会いを楽しみに、次の街に引っ越しです。

次は近くて遠いパリです。
ブログ、正直続けるか迷いましたが一応作りました。
パリデイズ
宜しくお願いします。
[PR]
by london-days | 2016-09-12 15:55 | Daily life

Happy 90th Birthday your Majesty!

今年で90歳になられたエリザベス女王様。
お孫さんと曾孫さん(7人もいらしたんですね!)との記念写真はまるで絵画のよう。
d0256883_1562774.jpg

d0256883_158415.jpg

写真はBBCより
2枚目は記念切手になるようです。
ジョージ君も大きくなりました。可愛い!!
ところで、女王様には公式のお誕生日もあります。
本当のお誕生日は4月で、5月か6月に公式のお誕生日があります。
なんでもどんよりお天気の多いので、お天気の良い季節にお誕生日を祝うのが習わしとなっているそうです。さすがロンドン笑

ちなみに、イギリス王室にはホームページがあり、TwitterInstagramもやっています。
なんて開かれた王室なのでしょう!
[PR]
by london-days | 2016-04-27 00:04 | Daily life

Hello 2016。

d0256883_95622100.jpg


もう既に2月になってしまった。
きっとこのままマッハで過ぎて行く事になりそうなので、
今年やりたいことを書いてみたりする。

・料理上達。丁寧に作る。自分一人の為にもちゃんと作る。
気持ちを込めて丁寧に毎日の食事を作る事を心掛けること。食材を無駄にせず、適量を感謝して頂く。

・体のメンテ。健康的に過ごす。運動量増やす。5キロくらい痩せたい。
年齢と共に体力の低下をひしひしを感じた2015だった。週に1回のペースをもう少し増やす。

・新しい事に挑戦する。教えを素直に受け止める。学ぶ。
日々の生活に役立てる何かを学びたい。新しい分野を学びたい。素直になる。

・読書。英語の番組を見る。芸術に触れる。
読書嫌いを無くす。無理せず目標を決めて読む。折角の英語環境を最大限に活用する。面白そうなことには貪欲に。フットワークを軽く。

これ以上になると忘れるので、とりあえず。

今の自分と向き合い、見合ったものを見極め、丁寧に、平穏に、笑顔で過ごせる女性になりたい。感謝の気持ちも忘れずに。
そんな事を思う2016の(やっと)はじまりです。
[PR]
by london-days | 2016-02-06 08:30 | Daily life

ありがとう2015。

はやい、早すぎる。

d0256883_10363825.jpg

          写真:コベントガーデンの今年のイルミネーションは宿り木で好みでした♡


全く更新しないまま半年が過ぎていました。
年の瀬にこの一年をざっと振り返ってみました。

コンサート7回、
劇場系3回、
ラグビー観戦3回、
テニス観戦2回、
ゴルフ1回、
カリグラフィー9回くらい
ボタニカルアート数回、
来客6組、
旅2回、
日本1回

でしたー。

世界情勢が刻々と変化し、悲しい出来事が身近でも起きる可能性がある事を痛感した2015年。
平凡な日々が送れた幸せにただただ感謝です。
ありがとう2015。
心の底から平和を願っています。
[PR]
by london-days | 2015-12-31 10:41 | Daily life

Happy New 2015!

d0256883_54359.jpg

新しい年が明けました。
昨年は大変お世話になりありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は色んな事がありました。
良い事も、悪い事も。
妹が結婚し、出産し、私もついに叔母デビュー。
血のつながった赤ちゃんは不思議と格別に可愛いくて、
離れていてもスカイプでお顔が見れてありがたい世の中です。
そして新たな命が誕生した一方で義父が他界しました。
数ヶ月経った今でもあまりに急な事でまだ信じられずにいます。
命とは何か、自分の使命とは何か、生きている意味は何か、
色んな思いを巡らせる時間が増えました。

人に与えられた時間はみんな同じ。
パソコンに向かっているこの時間に、大空を飛んで知らない国に赴き新たな経験をしている人もいる。
与えられた時間を大切に、自分に出来る事を探し、
誰かの為に役立てる私がいたら嬉しい。
感謝の気持ちを忘れずに、健康で過ごせますように。
そんな事を思う2015年の始まりです。
[PR]
by london-days | 2015-01-05 23:27 | Daily life

只今Pinterestに夢中!

全ての始まりはこの1枚の写真から。

d0256883_2301038.jpg

             Single-seam wedding gown by Cristóbal Balenciaga, 1967

何気なくネットサーフィンしている時に目に入り一瞬で虜になってしまったのです。
この画像をどうしてもキープしたい!と思った所「Pin it」の文字。
そう、Pinterestにピン出来る画像でした。

Pinterestはずっと前に登録していて全然活用していなかったのですが、
どうしてもこの画像を記録しておきたかったので思い切って「Pin it」を押したのです。
それが全ての始まり。
あれよあれよとハマってしまい、楽し過ぎてあっという間に時間が過ぎてしまうのです。

d0256883_2392134.jpg


ところで、Pinterestって何?という方に簡単に説明すると、
まずは登録して自分のページを作ります。
そしてネットで気に入った画像や動画を自分のページに「ピン」つまり記録することが出来るのです。
お気に入りの画像をどんどん「ピン」していくと、自分だけのスクラップブックが出来上がっていくのです。

そう、スクラップブック!!

女子なら誰もが一度は憧れたのではないでしょうか?
私もそのひとり。
そして、悲しいかな一度も完成させた事の無いもののひとつです。
強いて言えば、結婚式の時に自分のイメージをプランナーさんに伝える為に雑誌を切り抜いてはクリアファイルに集めていたのが私の最初で最後のスクラップブックだったかもしれません。
嗚呼、今の花嫁さん達がどれほど羨ましいことか!
こんなに簡単にイメージを検索してスクラプブックを作れてしまうのだから!

さて、話を戻します。
何故このPintersetにはまってしまったのか?
理由を考えてみたらこうなりました。

1、お洒落!海外ユーザーが多いので海外の画像がメイン。

2、FacebookやTwitterなど他のSNSとは違ってあくまでも自分だけのページだというところ!いいね!を押したり、コメントへの返信をしたりする必要が無いのが自由。

3、自分の好みを改めて知ることが出来る!ただ好きな画像を集めていると、好みのファッション、スタイル、色、などがおのずとはっきりと現れて面白い。

4、好きなものを集めているだけあって、ピンしたものを見返してているだけでも幸せな気持ちになる!

5、現実離れできる!理想の暮らし、理想のファッション、理想のスタイルなどなど、現実的にはちょっと無理かもしれない、または今は無理鴨知れないけれど、いつかは叶えたいイメージを集めることが出来る!そうすると不思議と前向きになれる!笑

などなど、私にとっては良い事尽くめ!
忙しい人にはあまり向かないかもしれないけれど、ね。

アツくPinterestについて語ってしまいましたが決してまわし者ではありませんのであしからず。
[PR]
by london-days | 2014-01-26 02:45 | Daily life

Happy New Year 2014!!

d0256883_1424917.jpg

明けましておめでとうございます。

昨年は色々と出会いの多い年でした。
また、色々と考える年でもありました。
そして国内外様々な場所に行きました。
イプスウィッチ、バーミンガム、ノーリッチ、エジンバラ、湖水地方、オックスフォード、マンチェスター、コーンウィ、パリ×3、北フランス、トスカーナ。
人から、モノから、自然から刺激を受けることばかり!
今年はもっとアンテナを広げて、素直に、前向きに、丁寧に、
感謝の気持ちを忘れずに過ごせたらと思います。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

Mayo



申し遅れましたがマイロハスカフェグローブという女性向けサイトでライターをさせてもらっています。
もし良ければご覧頂けましたら幸いです。
[PR]
by london-days | 2014-01-02 02:15 | Daily life

Real Summer in London

あっという間にもうすぐ9月ですね。
d0256883_20215296.jpg

今年の夏は実に3年ぶりの「ちゃんとした」夏だったようで、
会う人みんな「今年はいい方よ〜」と言います。
天気の話が好きなイギリス人、とよく揶揄されるけれど、
それだけ本当に天気が変わりやすく、話題に出さないではいられないのがよくわかります。
d0256883_20145018.jpg

私にとっては渡英後初めての夏が「ちゃんとした」夏で嬉しい限り!
そして、沢山の人たちが日本から遊びに来てくれました。
まるでB&Bの女将にでもなった気分でこの夏はあっという間に過ぎてゆきました。
d0256883_20162894.jpg

そんな夏の思い出をいくつか忘れないうちに書き残していきたいと思います。
[PR]
by london-days | 2013-08-29 20:22 | Daily life

Thinking of Japan.

d0256883_4253678.jpg

やっと暖かくなり、固かった蕾も一気に開花!
散った花びらを見てたら、日本の春を思い出しました。
d0256883_427187.jpg

このままどうか暖かくなりますよーに!
[PR]
by london-days | 2013-04-15 04:31 | Daily life

Happy New Year!

d0256883_7224449.png


明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、本来なら昨年中にしておくべき事なのですが
昨年を少しだけ振り返る事にします。

1月 新年を京都で迎える。
2月 お伊勢さん参拝。
3月 寺院巡り。
4月 吉野の桜。
5月 着付教室。
6月 お仕事を辞める。かき氷巡り。
7月 夫を送り出す。
8月 船便を出す。
9月 渡英。
10月 住居探し。
11月 月末に転居。
12月 やっと落ち着く。

かなり大ざっぱですね(笑)
前半は関西を思い切り楽しみました。
4年間過ごした関西は大大大好きな場所になりました。
特に京都に通うことが出来たのは私にとって忘れられない思い出です。
日本独特の伝統に携わるお仕事がしたいと思い、
ご縁があってアルバイトをさせてもらった職場では
多くの歴史や伝統を学び、とても新鮮でした。
同様の理由で始めた茶道を通しては、
ただお茶を入れるだけではない圧倒的なその奥深さにただ驚くばかり。
日本の伝統や歴史は茶道を通してほとんど知ることが出来るのではないかと思わずにはいられません。
憧れの着物も習いラストスパートでなんとか自分で着れるようになりました。
全部関西にいたからこそ経験できた事です。
なんだか関西の思い出になってしまいましたが
こうしてみると改めて感謝の気持ちで一杯になります。

後半はもちろんまさかのロンドン移住がメイン。
出発前の準備から渡英後の引越とバタバタバターときて、
ようやく落ちついたところです。
一体2013年はどんな年になるのでしょうか?
楽しみ&不安が入り交じってどう表現したら良いのかわかりません。
私らしく、マイペースに、気ままに、そしてなにより健康に!!
一年の最後にまた笑って良い一年だったと振り返ることが出来るように頑張ります。

皆様にとっても2013年が幸多き年となりますように!!
[PR]
by london-days | 2013-01-06 07:26 | Daily life