カテゴリ:Travel/Warsaw( 2 )

ワルシャワのお洒落カフェでランチ

ワルシャワ旅の続きです。

せっかくならばお洒落でおいしいポーランド料理が食べたいと思ってネットで検索したらヒットしたのが「Między Nami Cafe
d0256883_18324286.jpg

地元のお洒落ピーポーが集うカフェだそうで、ポーランドの素敵女子&男子を沢山見かけました!
d0256883_18343413.jpg

私が頂いたのはポーランド料理のポテトパンケーキ。美味でした♪
飲み物はスイカのレモネード。この日のお天気にぴったりのドリンクでした!
d0256883_18364281.jpg

カフェの横にはおしゃれな雑貨やお総菜、ジャムやチョコレート等をあつかう小さなショップが併設されています。
d0256883_18381632.jpg

手作りジャムやコンポートが美味しいと評判らしく、是非お土産に持ち帰りたいと思っていたのですが、ラベルのポーランド語がわからないので店員さんに聞いたら英語を話すオーナーの女性を呼んで下さいました。
とっても気さくな方で、近くのお土産屋さんまで教えてくれたりして、旅先でこういう素敵な方に出会えると本当に嬉しいです。カフェ、近所にあればいいのになー、なんて。
d0256883_18571249.jpg

購入したプラムのジャムとオーナーさんイチオシのレモンとチリのジャム。
d0256883_190990.jpg

実はB&Bもやっているそうで、お部屋は3部屋のみ。サイトで見る限りお部屋もとってもおしゃれそう!
次回は是非ともここにステイしたいなーなんて夢見てます。


Między Nami Cafe
ul. Bracka 20
00-028 Warszwa
tel. +48 22 828 5417
info@miedzynamicafe.com
[PR]
by london-days | 2014-10-16 19:06 | Travel/Warsaw

駆け足の初ワルシャワ。

あっという間に9月が過ぎて行きましたー。
実は色々とお出かけしていました。
ワルシャワ、ベルリン、ベルギー、クロアチア。
あー、なんて良い9月だったのでしょう。
今更ですがゆっくりざっくり振り返ろうかと思います。

ワルシャワではとにかく旧市街を歩きまくりました!
d0256883_7291068.jpg

ショパン博物館(ショパンは20歳までワルシャワにいました)や旧宮殿へ行ったりもしましたが、歩くのが一番楽しかったかも。
d0256883_7342684.jpg

ワルシャワは”第2次世界大戦後、戦火で荒廃した旧市街を「煉瓦のヒビに至るまで」復元して往時の町並みを回復した。1980年にユネスコによって「ワルシャワ歴史地区」として世界遺産に登録された”(Wikiより)
そうで、だからか、古いようで新しい街並みの印象が強く、ちょっと不思議な感じがしました。
d0256883_731204.jpg

ところで、ポーランド人の国民的おやつと言えば「ポンチキ」と呼ばれるドーナツ!
d0256883_7415550.jpg

これがおいしくて旅中何個も食べましたが、たまたま見つけたこの黄色いお店のが一番美味しかった!
中に薔薇のジャムが入っているのが定番です。(甘酸っぱくて美味!)
d0256883_7442789.jpg

ポーランドの食は個人的に相性が良いみたいで、どの食事もおいしく頂きました。
特に有名なのが餃子のような「ピエロギ」
d0256883_7474521.jpg

右の赤いスープはビーツのクリアスープです。中にダンプリング(餃子の皮だけのようなもの)が入っています。ビーツ好きにはたまらない旨さです。
「ピエロギ」には色んな種類があって(このお店は20種類くらいあったかも)迷ってしまったので、
店員さんオススメのお肉にしました。
d0256883_7485311.jpg

お野菜入りでもよかったかな?と思えるくらい肉〜!なお味でした(笑)
ちなみに甘いソースをかけるものもあるようで、かなり気になりましたが食べる機会がなかったのが残念。次回があるなら是非試してみたいです。
この他、パンの器に入った国民的スープ「ジューレック」や
d0256883_7535150.jpg

どうしても食べたくて(笑)深夜ホテルで食した老舗菓子店「A.Blikle」の「アップルパイ」
d0256883_7542798.jpg

など、素朴ですが心あったまるおいしいものばかりでした。

次回はワルシャワで見つけたお洒落なカフェについて書きたいと思いまーす。
[PR]
by london-days | 2014-10-14 08:09 | Travel/Warsaw