カテゴリ:Travel/Ipswich( 1 )

Ipswich

Colchesterから移動してIpswichへ。
あのCWニコルさんの故郷でもある街だそうです。
d0256883_18402199.jpg

小さな港町、と言った印象。
d0256883_1841380.jpg

港町だからどうしても新鮮で美味しい魚介類が食べられるのでは?!とわくわくしてしまうのですが、
イギリスに限ってそんな事はありません。(断言)
どこにもFresh Fish!なんて言葉は見つけられません。
d0256883_18452088.jpg

お魚は諦めて入ったThe Bistroというマリーナ沿いのお店ですが、
ここがかなり美味しかったです!(写真とは別のお店です)

お・肉・が!!

多分、イギリス人はお肉が好きなのだと思います。
こんな港町でもお肉は想像以上に大変美味しかったです。
お店の人にオススメを聞くと、「Venison!」とのこと。
つまりは鹿肉でした。
付け合わせの野菜も調度良い湯で加減&塩加減。
これ、イギリスでは滅多に出会えない塩梅でした。

思いがけず美味しいものに出会えたIpswich。
暗くなってしまってからの街歩きでしたが
d0256883_1857363.jpg

イギリスらしく古くて美しい歴史を感じる建物に、お店が入っているので、
建物を見ているだけでも楽しかったです。
d0256883_18594828.jpg

こちらはヘンリー8世の元で権力を欲しいままにしたと言われるトマス・ウルジーというイプスウィッチ出身の建築家のChristchurch Mansionと呼ばれる作品。
この他の代表的な作品はロンドン郊外のハンプトンコートなどだそう。
Christchurch Mansionは現在は美術館になっているそうですが、
残念ながらもう閉館していました。
イギリスはどんな小さな街にも大事に住み続けられてきた家があり、
建築様式など全く詳しくありませんが、見ていて全く飽きることがありません。

ちなみに、こちらは宿泊した Salthouse Harbour Hotel
d0256883_1991584.jpg

塩の倉庫だったのかな〜。
d0256883_1912656.jpg

とても気持ちの良いステイでした!

Salthouse Harbour Hotel
The Bistro
[PR]
by london-days | 2013-02-18 19:15 | Travel/Ipswich